補綴構造設計士・歯科技工士川島 哲の世界
PSD (PSD)伝達事項 川島セミナー会場 著書紹介 セミナー 執筆記事 気になるニュース トピック ホーム

◆ユニデントについて

◆経験と技の技工から立体化した補綴物製作へ

◆構造設計プランからシステム技工まで

構造設計プランからシステム技工まで

数値化した構造設計により、良い義歯を作りたい…
その願いを今、実現いたします。

●確立化したシステムによりクラスプの クオリティを高めます。

●クラスプの着脱の強さを○グラムと指定できるようになりました。

●口腔内組織にマッチしたシンプルな形態をデザインしました。

●口腔内で安定した生体親和性を求めます。

●ひと味違う技工技術によりクオリティの高い、より付加価値のある補綴物を製作いたします。

●適切な強度や数値化した維持力を付与し患者さんにとって、より快適性を与える補綴物を製作いたします。

Copyright UNIDENT Co.,Ltd. All rightss reserved