●我慢強い奥さんは心臓病になりやすい?

  夫婦げんかを避け、言いたいことを我慢する女性は、夫に負けじと常に不満や不平を言い返す女性に比べて4倍も心臓病などになりやすいことが、米ボストン大の研究で明らかになった。
  「ストレスをため込むと体に悪い」との俗説はあるが、少なくともこの研究に関しては当たっているようだ。米国心臓病学会による国際会議で発表された。
  研究チームは、18歳から77歳の男女計3700人(700人は未婚)を対象に、結婚の有無、家庭内での状況、心臓病を含めた生活習慣病などの発症との関係を10年にわたって追跡した。
  病気のなりやすさの違いをみると、既婚男性は未婚男性に比べ、心臓病などで亡くなる危険が半減していた。一方、女性には未婚・結楯での違いは見られなかった。
  既婚者に絞ると、夫婦げんかで不満を爆発させる女性の方が心臓病などになりにくかった。また「外で働く妻が職場のストレスやイライラを家庭に持ち込む」と回答した男性は、 そうでない男性に比ベ2倍以上も心臓病になりやすかった。

2005年3月28日(月)発行 夕刊読売新聞より転載