不義の子30歳 夫が追い出す

 落合 恵子(作家)
 70歳代の女性。夫は80歳代。結婚して50年以上になります。
 結婚後、長い間子どもができませんでした。二十数年目に、若い男性と知り合い、出来心から数回デートしました。
 それからまもなく、私は妊娠しました。夫は「子どもはいらない」と言ったのですが、私はどうしても産みたくて、出産しました。男の子でした。
 その子は今、30歳になります。しかし、夫と仲が悪く、夫は「おれの子どもとは違う」と言い出しました。そして、息子を家から追い出してしまいました。
 息子がかわいそうでなりません。夫は私にも当たり散らします。しかし、夫は入退院を繰り返しており、私の介護が必要です。
 息子は何も知りません。本当の父親が今、どこにいるのかもわかりません。
 生きているのがつらく、今後どうしていいのかわかりません。ご助言をお願いします。(愛知・P子)

 便せん1枚のお手紙に、なんと重たい人生が描かれているのか、と気持ちがすくみます。
 介護を迎えたとき、長い人生で今まではふたをしてきたことが、いちどきに噴き出すことがあります。あなたもおつらいでしょうが、夫もまた「わが子」のことで深く苦しんだはずです。それを思えば、夫に対する思いも少しは穏やかになるのでは? そしてそれが、あなたが精神的に楽になられる方法だとも思えますが、いかがでしょう。

 介護保険の申請はされましたか? ヘルパーさんに夫の介護をお願いし、あなたの自由時間をふやして息子さんと会うのもいいでしょう。日常の中に「小さなお祭り」を作らないと、介護はスムーズに持続しません。

 しかし息子さんも既に30歳。自前の人生をご自分で切り開いていかれる季節です。適当な距離をおいて見守ることも、深い愛情だと思います。

讀賣新聞 2007年5月21日掲載 人生案内 より