0点取って母は

看護師 豊田 恵美 29 (広島県呉市)

私は小さいころから算数が苦手だった。初めての割り算のテストでは0点だった。
 答案を自宅に持ち帰り、怒られるのを覚悟して恐る恐る母に見せると、意外にも母は「一緒に勉強しよう」と言った。それから、母は教科書をもとに、私に割り算を丁寧に教えてくれた。
 100点を取った。うれしかった。答案を母に見せると「よく頑張ったね」と褒め、抱きしめてくれた。
 そんな深い母の愛情に包まれ、私は看護師になれた。お母さん、ありがとう。

讀賣新聞 2009年5月10日 掲載