「厳しい人」大切に

東松山市立南中3年 関口 慎吾 14 (東松山市石橋)

「お母さんいつもありがとう」と、感謝の気持ちを伝えるのが母の日。僕はそれを忘れていたのかもしれない。
 小さい頃は母の日になると、いつも手紙を書いたり、かたもみ券を自作したりと、家事や仕事で忙しい母に感謝をしていた。しかし、中学生になるとそのようなことはなくなり、逆に手伝いなどを「なんで俺がやんなきゃいけないの」と反抗し、母の日は何もしなかった。
 でも、中学3年になり大人に近づいて、今年の母の日に気がついたことがあった。それは、ぼくが大人になり、何ひとつできないと困るので、こうして厳しく僕にしてくれていること、僕は怒ってくれる人を大切にしなければいけないことを実感した。

讀賣新聞 2009年5月19日 掲載