老舗のデパート

主婦 川崎 節子 75 (兵庫県豊岡市)

大阪にいる親類の法事に出席した帰り、買い物をしようとデパートに寄った。大きな荷物を持っていたので、大きなコインロッカーに預けようとしたが、入りきらずに困っていた。
 たまたま通りかかった人が、地下に一時預かり所があると教えてくれた。雨が降っていたので、傘も一緒に預けることにした。
 買い物を済ませて荷物を受け取りに行くと、荷物に取っ手がつけてあり、運びやすくなっていた。一か所壊れていた傘も修理してあった。対応は親切で丁寧だった。これが老舗の品格ということかと感じ入った。  

讀賣新聞 2010年3月7日 掲載