補綴構造設計士・歯科技工士川島 哲の世界
PSD (PSD)伝達事項 川島セミナー会場 著書紹介 セミナー 執筆記事 気になるニュース トピック ホーム

すばらしい院長

大阪府東大阪市 パート 八木 沢子 (68)

3年前から自宅近くの小さな診療所に通っている。ここの医師や看護師は皆やさしく対応してくれる。特に院長はすばらしい。
 院長は診療室の扉を自ら開けて、「○○さん」と患者を呼び込む。診療室は広くないため、座ったまま呼んでも十分に聞こえるはずだ。それでも毎回、一人ひとりを呼び込む。患者は結構多く、院長は1日いったい何回この動作をしているのかと感心する。診療でも、気さくに話してくれるため、何でも相談したくなる。まだ40歳代とお見受けするが、本当に良い先生に出会えたと喜んでいる。

2012年5月16日 讀賣新聞 掲載
Copyright UNIDENT Co.,Ltd. All rightss reserved