東日本大震災・救援募金のお願い

3月11日に発生した東日本大震災{東北・関東地方太平洋沖地震}は東北地方を中心とする東日本一帯に未曾有の被害をもたらしました。
 被害に遭われたPSD協会.会員様の安否については、皆様ご無事とのお知らせがございましたので、ひとまずご安心ください。{被災者 下記に記名}
 あらためて、東日本大震災にて被害に遭われた皆様に謹んで、お見舞い申し上げます。
 今、東北地方では、ライフラインの喪失などで、不自由な生活を送られている皆様ではありますが、お互い助け合い、お互いを思いやりながら、懸命に生きておられます。
 これこそが、“本当に強い国”の真の姿です。
 日本人は、世界でも厳しい条件の国土で、今までの歴史を生き抜きぬいてきた民族です。
 よって、世界中の方々には、ご心配をおかけしていますが、“私たちは大和魂をもって再び立ち上がります”。
 この度、当会では、被災地域のPSD協会.会員の皆様へのお見舞い並びにこれからの生活再建の一助とすべく、救援募金に取り組みます。 つきましては、会員皆様の絶大なご協力を、お願い申し上げます。

 尚、お預かりした募金は全額、PSD協会・救援募金本部を通して被災地域の会員みなさまへ、支援者リストを詳細に明記のうえ供されます。

2011年3月25日
(PSD)日本補綴構造設計士協会 
PSD協会・救援募金本部
発起人 副理事長 奥森健史
   専務理事 瀬田寿樹


{お問い合わせ先}  PSD協会・救援募金本部  〒350−1121 埼玉県脇田新町5−13
                                      FAX 049−244−1023
(振込先銀行)みずほ銀行 川越支店(店番号386) 普通預金口座 1124992
       口座名義人 日本補綴構造設計士協会 川島 哲 
 振込後のお願い!! お手数ですが正確さを期す意味で、救援募金をされた際に、必ず振込金額と振込人の氏名を明記の上、PSD協会・救援募金本部までFAX送信願います。
 以上ご協力お願いいたします。
    (被災者の方々) 鈴木 雄様(岩手県釜石市)常松克也様(福島県郡山市)佐藤洋久様(宮城県仙台市) 八巻賢一様(宮城県仙台市)岩谷恵(福島県郡山市)その他の方は現在被災状況調査中です。